アリガトウトウ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左へカーブを曲がると

光る海が見えてくる~♪(引用:小沢健二)

ってことで、先週末、
友人達と海に行ってきました。
天気は生憎も雨で、激寒でしたが、
本当に楽しかった!

寝る前の大富豪、盛り上がったね。
毎年の定番になりつつある。

毎年、こういうイベントを企画してくれる友人に、
感謝です。ありがとう。
渋滞の中、運転お疲れ様でした。


話は変わって、
月刊IKKI、来月号に
「家族ランドマーク」最終話掲載されますので、
よろしくお願いします。

いろいろあったな。
なんだか感慨深いものがありますが、
それはまたいずれ、
書きたい気分の時につらつら書こうと思います。
書かないかもしれませんが。

たくさんの方々に感謝。
スポンサーサイト

風あざみ

お盆も終わりまして、
一人暮らしを始めて以来、
初めて帰省しませんでした。

目の前のことを、
ひとつひとつ、着実にやっていきたい。


風に乗って、どこからか祭り囃子が聞こえました。
どこかで祭りがあったのかもしれない。


とても暑くなった日の朝に、友人が言った、
「夏が終わるなぁ」という何気ない一言が、
なんだか頭から離れないでいる。

僕が知る由もない祭りの後で、
華やいだ電飾や、屋台なんかが、
またひっそりとどこかの倉庫に仕舞われているような、
そういうことを忘れてしまう瞬き。

夏祭り

先週の土日と、実家の祭りを見に行ってきました。
今年は4年に1度の当番年ということで、
家族も盛り上がっていました。
うちの家族(主に父)は祭りバカなのです。

山車の迫力に圧倒されたり、
どっから湧いたのかと思う程の人だかり。

地元にいた頃は、
当然だと思っていた山車ですが、
こっちでは全くなくて、
実は凄く貴重な体験をしていたなぁってことに気付く。
子供の頃は、大喜びで太鼓をたたいたものです。

子供の頃に焼き付いた楽しい記憶ってのは、
一生自分の中に残ってて、
それに触れたりする事で、
こんなにも鬱々した、今の情けない自分なんかを、
一瞬でも忘れ去る事が出来るんだなぁ。

なんだか、とても、ありがとう。
少しだけ明るく生きれそうだよ。

また僕が帰ったら、
この間みたいに、
酒を呑みながらさ、
馬鹿みたいなハイテンションで話をしましょう。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。