アリガトウトウ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かさぶた

数年ぶりに、
足をおもいきりぶつけてスネを怪我した。

「脛に傷持つ男」です。
・・・シャレにならない。

小学生のころなら、笑えるような傷も、
大人になってつけてみると、凹む事この上ない。

思い返せば、高校時代。
剣道場で部活前にふざけていて、
竹刀入れに突っ込んで足の親指を負傷したこと。
いい思い出です。


自分の血を見る回数は減った。
その分の心の対処が増えた。

バカなだけで、それ以上でもそれ以下でもない。
ただ、痛いと思うのは同じ。
痛さが同じかはわからないけど。


似たような経験で、昔の携帯を見つけて、
久しぶりに中でも覗いてみようかしら、と思ったら、
充電器が壊れていて、起動すらしなかった。

携帯の重さにびっくりした。

画面の小ささにびっくりした。


ずっと当たり前だったこと。
いつかは忘れてしまうこと。
けれど、残っているもの。
変わっていくこと。

コメント

年中手足にケガや痣がある女ですが(^_^;)
ケガ慣れしてしまって、逆に何とも思わないというのも
悲しいかな…
治りにくくなってきた、というのにも
歳を感じるこのごろです(笑)

  • 2011/12/21(水) 02:57:39 |
  • URL |
  • マキコ #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

職業柄しかたなく、だものね。
言うなれば名誉の負傷でしょう!

けど手入れはしっかりしてね。

こちらははしゃいだ結果だからね…うーむ。。
スネ毛がいつも痛くていっそ剃ってやりたいとか思う。

  • 2011/12/23(金) 04:13:08 |
  • URL |
  • 大澄剛 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。